• 国宝事典
  • 作品集

  •   
  • 鳥獣戯画ラインスタンプ


  • 友だち追加

  • 商品カテゴリー

    • コロタイプとは
    • ギフト
    • 海外サイト
    • ふみの日
    • メルマガ会員登録
    • 法隆
    【DM便可】 絵はがき 〈花卉図画帖 桃〉 中村芳中 NA-083
    【DM便可】 絵はがき 〈花卉図画帖 桃〉 中村芳中 NA-083
    拡大画像

    【DM便可】 絵はがき 〈花卉図画帖 桃〉 中村芳中 NA-083

    商品コード:2400010010835

    価格:100 (税別)

    数量:

    増加
    減少

    買い物かごへ入れる
    ◆絵はがき〈花卉図画帖 桃〉 中村芳中筆 NA-083◆
    中村芳中 細見美術館蔵

    中村芳中の描く「桃」の花弁がモチーフの絵はがきです。
    身近な方への季節のお便りとしてはもちろん、お部屋のインテリアとしてもおすすめです。
    絵はがきを通して、手のひらの上でも、春の訪れを感じられます。

     
    サイズ 15.0×10.5cm
    印刷方法 オフセット

    中村芳中(なかむら ほうちゅう)
    生年不詳〜文政2年(?〜1819)、京に生まれ大坂に住み、尾形光琳の画風を学んだ絵師としてその名を残す。
    大坂の文人たちと交流を持ち、指頭画(しとうが)の名手として知られていた。享和2年に色摺絵本『光琳画譜』を刊行し、光琳風の絵を描く絵師として知られるようになった。
    一方、俳諧を好み、江戸や大坂、尾張などの俳人たちと広く交友していた。
     「たらし込み」を多用した琳派風の草花図、軽妙な俳画などを多く描いた。
    Copyright (c)Kyoto Benrido All Rights Reserved.