• 国宝事典
  • 作品集

  •   
  • 鳥獣戯画ラインスタンプ


  • 友だち追加

  • 商品カテゴリー

    • コロタイプとは
    • ギフト
    • 海外サイト
    • ふみの日
    • メルマガ会員登録
    • 法隆

    額絵 〈東海道五十三次 庄野〉 安藤広重筆

    商品コード:2406501011176

    価格:1,800 (税別)

    数量:

    増加
    減少

    買い物かごへ入れる
    ◆額絵 〈東海道五十三次 庄野〉 安藤広重筆◆
    安藤広重 江戸時代 東京国立博物館蔵

     
    サイズ 48.5×33.3cm
    仕様 台紙貼
    和英解説入
    OPP袋入
    印刷方法 オフセット


    安藤広重(あんどう ひろしげ)
    寛政9〜安政5年(1797〜1858)、火消し同心の家職を好まず、歌川豊広の門人となり浮世絵界に入る。初めは美人画や役者絵を描いたが、風景画で名声を得て、風景版画の第一人者となった。花鳥画や肉筆画の作品も残す。代表作は『東海道五十三次』『東都名所』『近江八景』。


    Copyright (c)Kyoto Benrido All Rights Reserved.